小説

【三体】雲天明は何故地球との通信を三体文明に許されたのか?何故「わたしたちの宇宙」というプレゼントを贈るなど三体文明に自由な行動を許されたのか?

39: よみよみ読書速報 2022/12/23(金) 19:13:23.96
すみません、単行本全巻読み終わったのですが、
よく分からなかった部分を教えて頂きたいのですが。
・雲天明は何故地球との通信を三体文明に許されたのか?
(三体文明は無防備過ぎないか?)
・雲天明は何故「わたしたちの宇宙」というプレゼントを贈るなど
三体文明に自由な行動を許されたのか?
(とてつもない権力者でないとそんな贈り物などできないのでは?)

40: よみよみ読書速報 2022/12/23(金) 22:47:13.37
>>39
俺もよくわからなかったから、本編では書かれてなかったと思う
劉さん「そ、そこは読者の想像にお任せします・・・(考えてない)
宝樹「オッシャー!書いたるでー!!
ということで三体Xにはそこらへんがしつこいくらいにみっちり書いてある、納得できるかはわからんがw
一応俺の考えとしては、天明の脳分析のおかげで三体は地球人の心理を学び油断を誘うことができ、
それが程心のような腰抜けを選ぶことにつながった
その褒賞として結構な権限が与えられた、んじゃないかね
小宇宙は地球で長らく暮らした智子が噛んでる、とか
もしくはただの劉さんのロマン趣味

43: よみよみ読書速報 2022/12/24(土) 06:02:33.53
>>40 >>41
どうも有難うございました。
それとあと二つ質問があります。
三体3の冒頭のローマ帝国の話は具体的にどこで何がどうつながっているのでしょうか?
また、三体3のラストですが、程心は「わたしたちの宇宙」を放棄し
大宇宙へ何を目的に何を目指して行くのですか?

44: よみよみ読書速報 2022/12/24(土) 09:49:32.28
>>43
あの冒頭の話は高次元空間の利用を読者に仄めかしただけで、ストーリー上の役割は特にありませんね。
メタ的には読者に不思議な現象を見せてどう説明するのかと気を引く掴み、本編と無関係な時代に共通のものを登場させることで世界を広く感じさせる効果などがあります。
三体Xではあの話も拾って話を広げる材料にしていましたね。

41: よみよみ読書速報 2022/12/24(土) 03:32:23.96
>>39
三体人って無慈悲ではないからね
雲を調べるだけ調べて殺すこともできただろうけど、何かしらの理由で生かしといたら三体世界に溶け込んで受け入れられたんでしょ
通信くらいなら許したるかってなっただけや 監視してるわけだし

55: よみよみ読書速報 2022/12/27(火) 20:40:14.28
>>39
2部のはじめにもあったけど、三体人は思考が筒抜けで偽装や陰謀という概念を理解し難い種族っていうのが前提にある。
(地球人も思考が筒抜けってことが理解し難いのと同様)
そのため本質的に雲天明が三体人を騙そうとしているということもわからない。
しかも二層のメタファーなどで語られると理解ができないのかもしれない。
そのため通信は直接的な情報以外は危険はないと判断されたんじゃないかな。
通信自体の許可は雲天明がちょっとした人気者(ある程度の地位にいる)から特別に許可されたんじゃないかな。

56: よみよみ読書速報 2022/12/28(水) 02:05:39.46
>>55
思考が筒抜けってのは理解しやすいだろ

57: よみよみ読書速報 2022/12/28(水) 12:25:06.45
>>56
いや。頭では理解できるけど、実際それによりどのような社会が形成されているかは理解が難しいと思う。

https://toro.2ch.sc/test/read.cgi/sf/1670665179/0-

Visited 9 times, 1 visit(s) today
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です